めんそーれtwの楽園へようこそ

めんそーれtwの楽園へようこそ
めんそーれ2-30 琉球守護神 設定6&5000G - なんかのチラシの裏

 

本日のゲームレビューでは、「めんそーれtw」に焦点を当て、このゲームの開発、本来の意図、特徴、ゲームプレイ、そしてヒントとコツについて掘り下げていきます。

まず、このゲームの本来の意図は、沖縄の伝統や文化、美しい風景を通じてプレイヤーにリラックスと楽しさを提供することにあります。開発者は、プレイヤーにまるで沖縄を旅しているような感覚を味わってもらいたいという思いを込めて制作されました。

ゲームの特徴として挙げられるのは、まずその美麗なグラフィックと音楽です。沖縄の風景や伝統的な建物、そして心地よいビーチの音がプレイヤーを引き込みます。また、ローカルな方言や風習がリアルに表現され、プレイヤーは沖縄の魅力に触れることができます。

ゲームプレイはシンプルでありながら、沖縄の文化を取り入れた様々なアクティビティが楽しめます。例えば、伝統的な踊りやおいしい郷土料理をテーマにしたクッキングミニゲームなどがあり、プレイヤーは沖縄の魅力を探りながら遊ぶことができます。

ゲームプレイを有利に進めるためのヒントとしては、沖縄の文化や風習に興味を持ち、ゆったりとした気持ちでゲームに臨むことが挙げられます。さらに、各アクティビティごとに異なる特徴やルールを理解し、上手に活用することがポイントです。

コツとしては、ゲーム内で提供されるガイドやヘルプを注意深く読み、新しいアクティビティに挑戦する前にルールや目的を確認することが大切です。ゆるやかな雰囲気の中で、自分のペースで楽しむことができるため、ストレスを感じずにプレイすることができます。

総じて、「めんそーれtw」はプレイヤーに沖縄の魅力を身近に感じさせ、リラックスした雰囲気で楽しめる素晴らしいゲームです。開発者の本来の意図がしっかりと実現され、プレイヤーはまるで沖縄を訪れているような心地よい時間を過ごすことができます。

めんそーれtwの魅力と風情
画像 : Twitterで見かけた天然過ぎる人たちの面白エピソードw - NAVER まとめ

 

シリーズ遍歴

初代

2004年発売の4号機パチスロ。A-400タイプのストック機。「イミソーレ」と共に、同社の代表的シリーズと化した機種である。
パネル種類の豊富さが特徴で、「めんそーれ」「かなさん」「GOD」「ビスカス夫人」「泡盛」「雷電」等がある。

イミソーレとよく比較されるが、性能は全くもって違う。イミソーレのほうが格段に荒波で、めんそーれはイミソーレと比べると穏やかなほう。

沖スロ用の大きなメダルを使う30φ機だけでなく、一般的なパチスロのメダルを使う25φ機もある。
機種性能は25φ・30φどちらも相違は無いが、25φ機のみに存在する演出がひとつ存在する。

演出

基本的に沖スロなので完全告知である。コイン投入・BETボタン押し・レバーオン・第一停止時に告知が行われる。
25φ機だけはノイズ演出(前兆演出)があり、筐体右側のドット液晶にノイズが一瞬走れば5ゲーム以内に必ずボーナス当選。

ボーナス成立時にはハイビスカスが表示されるが、ハイビスカスの向きが左向きであればビッグボーナス確定、右向きであればビッグボーナス・レギュラーボーナス共通。

フリーズ時はビッグボーナス確定+次回スーパーモード移行確定である。

ボーナス放出契機

  • 規定RT数消化
  • 純ハズレ成立による自力解除(1/18522)
  • チェリー獲得による自力解除
    • 中段単チェ:50%
    • 中段連チェ:3%
    • 角単チェ:12.5%
    • 角連チェ:0.8%

ボーナス消化

ビッグボーナス中のリプレイハズシは不可能。順押しで消化し、スイカを取りこぼさないように気をつけよう。

機械割・確率

ボーナス・機械割

設定 BB RB 機械割
1 1/294 1/478 95.5%
2 1/284 1/461 98.3%
3 1/270 1/440 100.2%
4 1/257 1/418 104%
5 1/243 1/396 107.8%
6 1/225 1/368 113%

小役

払出枚数 通常時 ボーナス中
プラム リプレイ
(ボーナス中は
JACイン)
1/7.3 1/4
8枚 1/10.8 1/2.1
スイカ 15枚 1/59.9 1/18
角チェリー 4枚 1/211.6 1/205.8~1/185.2
(設定により差あり)
中チェリー 2枚 1/1481.7
JACハズレ 0枚 × 1/85.3

内部モード

内部モードは4つ存在する。

  • 通常
  • ハマリ
  • 連チャン
  • スーパー

この4つである。

各モードでの特徴

  • 通常
    最大天井は1535ゲームであるが、このモード中では約60%は255ゲーム以内にボーナスが放出される。
    設定変更時には87.5%でこのモードに移行する。
  • ハマリ
    このモードに入ってしまうと、必ず最低でも1407ゲームハマってしまう。1408ゲーム目以降から放出抽選があるが、その確率は約0.4%しか無い。そんでもって、ほぼ必ず1536ゲームの天井まで連行されてしまう。しかしこのモードから放出されたボーナス終了時には超高確率(99.6%)で連チャンモード、超低確率(0.4%)でスーパーモードに移行する。
  • 連チャン
    天井が32ゲームになるモード。設定変更時の12.5%でもこのモードに移行する。最低でも50%以上の確率で連チャンモードがループする。
  • スーパー
    ハマリモードからの超低確率移行、もしくはレバーオン時のフリーズからのみ移行する最強天国モード。天井が5ゲームになり、しかも85%でスーパーモードがループし、残り15%も連チャンモード移行。ここから通常・ハマリに直接行くことは無い。

2

めんそーれ2は2008年発売の5号機。ドットによる告知・ハイビスカスの向きの法則はこれまで通り踏襲されている。
後述の無限リプレイタイムである「ネオスーパーモード」が最大の特徴。

フリーズ演出発生時はスーパービッグボーナス or 無限RT突入リプレイ成立の合図である。

ボーナス構成

当機種では獲得枚数の異なるビッグボーナスが2つ(スーパー・ノーマル)、レギュラーボーナスの計3種類が存在する。
揃い方は以下のとおり。

  • 黒BAR揃い:スーパービッグボーナス(別名:めんそーれビッグ) 345枚を超える払出で終了。約250枚獲得可能。
  • 赤7揃い:ノーマルビッグボーナス 253枚を超える払出で終了。約190枚獲得可能。
  • 白7揃い:ノーマルビッグボーナス 253枚を超える払出で終了。約190枚獲得可能。
  • 赤7・赤7・黒BAR揃い:レギュラーボーナス 77枚を超える払出で終了。約60枚獲得可能。
  • 白7・白7・黒BAR揃い:レギュラーボーナス 77枚を超える払出で終了。約60枚獲得可能。

ボーナスと小役の重複抽選

チェリーで行われる。

  • 角連チェ:1/8
  • 角単チェ・中連チェ:1/2
  • 中単チェ:確定

無限リプレイタイム「ネオスーパーモード」

当機種最大の特徴である無限リプレイタイム(RT)の「ネオスーパーモード」について。

公式発表では、75%の確率でRTがループすると言っている。
突入契機は以下の2つ。

  • スーパービッグボーナス当選。
  • 特殊リプレイ(リプレイ・リプレイ・スイカor黒BAR)成立。

終了契機は以下のひとつ。

  • 白レギュラーボーナス当選。

ただし、白レギュラーボーナス終了後の1ゲーム目に限り、特殊リプレイ成立確率が大幅にアップしているので、無限RTが終了したからと言って諦めてはいけない。また、スーパービッグが引けなくてもここから無限RTに突入出来る大チャンスである。祈りを込めてレバーを叩こう。もし特殊リプレイが引けたらフリーズ発生だ。

特殊リプレイ成立確率

設定 通常時 白RB終了後1ゲーム目のみ
1 全設定共通
1/32768
1/32
2
3 1/20
4 1/18
5 1/16
6

確率・機械割

ボーナス確率

設定 SBB 赤NBB 白NBB 赤RB 白RB
1 1/8192 1/520 全設定共通
1/442
1/528 1/436
2 1/3276 1/585 1/595
3 1/2730 1/528 1/537
4 1/2340 1/512 1/528
5 1/1927 1/481 1/504
6 1/1170 1/585 1/595 1/312

合成確率・機械割

設定 NBB合成確率 RB合成確率 全ボーナス合成確率 機械割
1 1/238 1/238 1/117 94.2%
2 1/251 1/251 1/121 96.8%
3 1/240 1/240 1/115 101%
4 1/237 1/238 1/113 103.2%
5 1/230 1/233 1/109 106.9%
6 1/251 1/251 1/103 110.4%

イケイケ

イケイケめんそーれは2009年発売。前作の2とは違い、ボーナスのみでコインを増やす完全告知純Aタイプ機となった。ビッグボーナスは3種類、レギュラーボーナスは2種類あるが、規制緩和後の機種なのでボーナス種類が同じであれば4号機時代と同じくどの種類でも揃えられるようになっている。

確率・機械割

設定 BB RB 合成確率 機械割
1 1/318 1/537 1/199.8 96.2%
2 1/306 1/496 1/189.4 98.5%
3 1/295 1/462 1/180 100.3%
4 1/285 1/431 1/171.6 103.3%
5 1/275 1/405 1/163.8 106.1%
6 1/266 1/381 1/156.8 109%

琉球守護神

めんそーれ 琉球守護神は2015年発売。これもイケイケめんそーれと同じくボーナスのみでコインを増やす完全告知純Aタイプ機。
ボーナス中のBGMは2のアレンジ違いとなっている。

確率・機械割

設定 BB RB 合成確率 機械割
1 1/239.2 1/481.9 1/159.8 97.6%
2 1/237.4 1/409.6 1/150.3 99.5%
3 1/235.7 1/360.1 1/142.5 101.4%
4 1/234.1 1/318.1 1/134.8 103.4%
5 1/232.4 1/287.4 1/128.5 105.2%
6 1/230.8 1/260.1 1/122.3 107.1%

めんそーれtwの秘密の隠れ家

 

プレイヤー:佐藤健太

「めんそーれ」は、和風の雰囲気とユニークなゲームプレイが特徴のゲームです。まず、グラフィックと音楽が見事に調和し、プレイヤーを和やかな気分に誘います。ゲームプレイはシンプルでありながらも奥深く、独自のルールが楽しさを倍増させています。特に、キャラクター同士の掛け合いやイベントがコミカルで笑いを提供してくれます。全体的には4.5の評価をつけたいと思います。

プレイヤー:田中悠太

「めんそーれ」は、心地よい和風のゲームで、その雰囲気に包まれながら楽しむことができます。ゲームプレイは親しみやすく、初心者でもすぐに遊び方を覚えられます。キャラクターストーリーが愉快で、プレイヤーに楽しい時間を提供してくれます。戦略的な要素もあり、どのキャラクターをどう育てるかがゲーム進行に影響を与えます。全体的には4.2の評価をつけたいと思います。

プレイヤー:吉田慎一

「めんそーれ」は、和風テイストのゲームで、その独自の世界観が魅力です。ゲームプレイは戦略性が高く、キャラクターの育成やバトルの戦略が重要な要素となっています。美しいグラフィックと和風のBGMがプレイヤーを引き込み、ゲームに没入しやすくなっています。特に、キャラクター同士の掛け合いやイベントが楽しく、プレイヤーに笑顔を届けてくれます。全体的には4.8の評価をつけたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

業界連盟:k8 カジノ ブラック ジャック カジノ 人気 パチスロ k8 カジノ パチンコ 日報 |